【解体現場ご紹介】狭小地の軽量鉄骨造2階建解体工事

こんにちは。
ジャパン・リサイクル・システムです。

今日は、豊島区南大塚で完工した共同住宅の
解体工事についてご紹介します。

■構造  :軽量鉄骨造2階建
■延床面積:146.2㎡
■工期  :平成28年5月9日~5月31日

 

まずは施工前と施工後の写真から。



豊島区 解体工事




一戸建て 解体工事




そして、解体現場までの道路の写真です。

写真33


写真からもわかるように全面の道路が狭い現場でした。

今回は、近隣挨拶の際に工事にご協力いただけるよう、
お声がけさせていただきました。

⑴ 御自宅の車をいつもより10㎝奥に入れていただきました。
⑵ 御自宅前のプランターの移動にご協力いただきました。

近隣の方のご協力もあり、車両が通ることができ、
円滑に工事を進めていくことが出来ました。

また、今回の工事では、重機を現場へ入れることが難しく、
建物の約1/4を手壊しで行いました。

手壊しで解体することで、工事による道路の占領を最小限に防ぎ、
近隣の方が通行できないという事態を防ぐことができるのです。

東京の都心部の解体ではこのような現場がたくさんあります。

ジャパン・リサイクル・システムでは、狭小地の解体工事も
行っております。

まずは、お見積もりからお気軽にご相談ください。

解体工事 見積もり